京都の歯周病専門医/指導医・認定医  歯周病学会公認研修施設・厚生労働省公認研修協力施設
sbnv01
飯田歯科センター

〒606-8336

京都市左京区岡崎北御所町52

TEL (075)762-2250

FAX (075)762-2253

E-MAIL:


●診療時間
・10:00-13:00
・14:30-18:30
※完全予約制

●休診日
第1,3土曜  第2,4木曜
日・祝日

※予定の詳細はこちらを参照。


アクセス

お問い合わせ

矯正治療»治療の流れ

矯正治療の必要性について?

矯正:治療前
   そもそも矯正治療とはなんのためにするのでしょうか。歯並びが悪いかから、きれいに見えるように。ただそれだけのために矯正というものがあると思っている方は多いと思いますが。歯並びが悪いことで、さまざまな身体への影響があるのはご存知ですか?
←歯と歯が重なり合って、かみ合わせも悪く、歯磨きをするときにも磨き残しが多くなってしまいます。

歯並びが悪いことによる弊害

矯正:治療後
・磨きにくいので虫歯や歯周病になりやすくなります。
・発声がうまくできない場合があります。
・かみ合わせが悪いので食べにくくなります。
・歯並びが悪いまま放置すると顎の成長が不均一で発育不足になる場合もあります。
・歯並びが悪いことで劣等感を感じ、精神的に悪い影響を与える場合があります。
治療をするとかみ合わせがきれいになり、歯磨きをするときも磨き残しは少なくなります。見た目の美しさもきれいですね。